不動産販促に関わる全ての人に役立つ情報を発信するビジネスハックメディア

すむラボ

C.REPのお仕事

【SDGsを考える③】今スタートさせる『メリット』とは

投稿日:

2020年は「SDGs」というワードを耳にすることが多かったと思います。

地球環境に優しいコトが求められる時代になってきているというのは、みなさまの身近でも感じる機会が増えていると思いますが、なぜSDGsに取り組む企業が増えているのか。


SDGsを「効果的に」事業に取り入れるために。

今回は企業がSDGsに取り組むべき理由、
知っていただきたい『メリット』についてご紹介いたします。

企業がSDGsに取り組むと得られる、4つのメリット

社会的対応力が求められるこれからの時代
社会課題に取り組みながら「企業価値」を上げる!

SDGsにおいて先駆的企業として話題にあがるユニリーバは、「社会に貢献しながらビジネスを成長させる」というビジョンを掲げており、『ビジネスの成長とサステナビリティ』の両方に取り組んでいることで、世界から高く評価されています。

SDGsの取り組みによって、社会に貢献しながら外部評価を高められ、そしてそれが企業価値の向上につながるのです。

【 社会貢献 】【 企業価値向上 】 について、
企業が SDGs に取り組むことで生まれるメリットを以下にまとめます。

1.新事業の開発や既存事業の拡大につながる

SDGsを視野に入れた行動をすることで、今まで見えてこなかった「課題」や「領域」に気付くきっかけとなります。また、社会課題を解決しながらビジネスを進めていくことが付加価値となり、他社との差別化にもつながります。
SDGsは、世界に広がる ビジネスチャンス でもあるのです。

2.優秀な人材獲得の武器に

若者世代は環境問題に関心が高いと言われています。
小学校の教科書にもSDGsが取り上げられ、地球環境問題は若者にとって遠い未来の話ではなく、身近な「将来」の問題になっていくのです。
企業がそれらの問題に対してどう取り組んでいるのか、人材獲得の面でも今後影響がでてくると言われています。

3.外部評価を高める

顧客や株主、そして消費者は、「社会貢献」という新たな視点で企業を評価したり、商品を選択するようになってきました。
取り組みをスタートさせたらより多くの方に認知いただくためにも、社外へ向けて継続的な発信をすることも重要です。

4.社員のやる気UPに!

地球環境問題に積極的に取り組んでいる企業で働く社員は、自社に対する満足度もが高いと言われています。社内からの評価や社外からの評価に加え、「自分が社会へ貢献している」という評価軸が、社員一人ひとりのモチベーションにも繋がると言われています。


『SDGs』とは、
リスクをチャンスに変えるキーワードなのです


SDGsに取り組むための『ステップ』

SDGsへの関心が高まっても、具体的に取り組むためにはどこから着手すればいいのか…悩んでしまう方も多いかもしれません。

ここからは、取り組みをスタートさせるためのステップをご紹介いたします。

①SDGsを正しく理解する

SDGsは17のゴールと、それに紐づく169のターゲットから構成され、
その内容には、気候変動・経済成長・雇用・エネルギー・貧困といった社会課題が盛り込まれています。
開発途上国で起こる問題を、先進国も含めた社会全体が自分ごととして捉え「誰一人取り残さない」ことを誓っています。

まずはSDGs の中身を理解すること。

17個のゴールだけでなく、
事業に関連しそうな項目、関心のある項目があれば、そこに紐づくターゲットの内容まで理解することで、より具体的なアイデアにつながりやすくなります。
そして大切なのは、一時的な取り組みではなく、持続可能であること。

②自社に合った取り組みを見つける

SDGsは一概に「これをやるべき」というものはありません。

大切なことは、自社の特性や強みを活かしたカタチで貢献すること。
そして、持続可能かどうか。

SDGsは信頼を得るための慈善活動であるCSRとは違い、
企業収益につながる事業活動の一つとして取り入れることができます。


ほとんどの企業では、 既存の事業をSDGsのいずれかの指標に結び付けることができると言われています。

取り組むべき「ヒント」は身近にあるはず!
貴社ではなどんな取り組みから、スタートできそうですか?

ヒントをアイデアにする!『仕組み』をご紹介

上記で浮かんだ「ヒント」を「アイデア」に繋げるために、そして、自社独自の取り組みをつくりだすために。

SDGsの取り組みにつながるきっかけになるかもしれない…具体的な仕組みをご紹介いたします!

・「循環社会」を目指した試み

・「リユース」で貢献する

・安さよりも「商品価値」を

・「理解」から「行動」に移す


- まとめ -

社会に貢献しながら「企業価値」を高めるために。
自社でできる自社らしいヒントを探し、少しずつでもSDGsの取り組みをスタートさせることが重要です。

弊社は貴社のヒントをアイデア」に、
そして「形」にするお手伝いをさせていただきます!

SDGsの取り組みを検討していれば、ぜひお気軽にお問合せください!
(シー・レップ すむラボ担当まで)

検索

人気の記事

1

商品紹介はこちらをクリック ここからシーレップの商品紹介です↓   お問合せはコチラ

2

7年連続で住みよさランキング1位に輝く印西市。その中心となるのが「千葉ニュータウン中央駅」と「印西牧の原駅」です。今日は中でも「印西牧の原駅」にフォーカスをして、実際どんなところ?どこが住みやすいの? ...

3

みんなの経済新聞ネットワーク「逗子経済新聞」とタイアップし、地元の「キーマン」へインタビューを実施。地元魅力を産み出すキーマン自身に逗子の魅力を語っていただくことで、現在の逗子の魅力と、街のこれからを ...

4

水無瀬の街の秘められた魅力を紹介する街ブラTV風の動画です。“バズる”をテーマに、レポーターに書道家・信貴 黎香氏を起用し、コミカルな動画として仕上げています。 公開されたシリーズ全編はコチラから レ ...

5

JR横浜駅 今年4月に発表された「SUUMO」の住みたい街ランキング。2019年関東は2年連続“横浜”が1位となりました。*参照サイト SUUMO住みたい街ランキング関東版 2019https://s ...

6

大東建託 いい部屋ネット 街の住みここちランキング2019 首都圏版は 首都圏145自治体の61,319人からの「街」の評価結果を、様々な視点からランキングにしたもの。 住みたい街ランキングの調査は数 ...

-C.REPのお仕事

Copyright© すむラボ , 2021 All Rights Reserved.